ジャパネットでカーナビを見てみる

カーナビを見てみる

ジャパネットでカーナビを見てみる

カーナビゲーション

 

ジャパネットたかたでは、Panasonic製の『Gorilla』というカーナビを販売しています。
このGorilla4.3v、5v、7vとサイズが3種類あるのですが、7v型はなんとジャパネット限定だそうです。

 

7v型は画面が大きいから細かい部分も見やすくて、タッチもしやすいです。
特になんのカーナビを買うか決めていないならば、まずはGorillaだけ見ていればいいと言ってもいいくらいです。

 

4.3v型はアウトドア向けに作られているので、車中心ならば5vか7vです。

 

リアルタイムで渋滞情報のわかるFM-VICS搭載、GPSの届きにくい場所でも誤差の無い正確な位置情報を表示します。
ワンセグチューナー搭載で録画(予約)も可能です。
更に、SDカードやMP3の再生も可能なので、退屈になりがちな長距離移動も退屈知らずです。

 

もしも私が、特にほしいものも無いときはGorillaの7v型を買うと思います。
因みに4.3v型はサイクリングコンピューターが搭載されています。
サイクリングの際の目的地までの距離、時間がかわるほかに、消費カロリーまでもわかります。
自転車でダイエットしたい人にはぴったりだと思います。

 

5v型には軽くて薄いタイプもあります。
こちらは持ち運びが簡単なので、家では、キッチンに居るとき料理をしながらワンセグ放送を観ることができます。
カー電源、ACアダプター、内蔵バッテリーと3電源対応です。

 

Gorilla以外にもたくさんあるので、自分に合ったカーナビを見つけてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ